子供の恋愛から大人の恋愛へ

By | 2014年11月8日

私は完全非恋愛体質人間のようで、大人の恋愛はした事がありません。つまり、ある程度世間を知るようになってからは
異性に対して恋愛感情を持った事が無いのです。このまま人生を終えるのかと思うと少し残念な気もします。何故なら、世の中
には人に語って聞かせられる恋愛経験をたくさん持っている人もいそうだからです。
でも、よくよく思い出してみると、子供の恋愛?というのは経験しています。顔を見ただけで胸がドキドキするというもの
です。それでも2回だけですが、何も無いよりはましなような気もします。
1回目は初恋となりますね。小学校5年生の時でした。隣りのクラスの男の子で、顔が凄くハンサムだったのを覚えています。
勿論他の女の子からもよくもてていました。自分で言うのもなんですが、当時私もまあまあ可愛いらしかったので、その男の子
が私の事を好きだという噂が流れた事もありました。そんな噂だけでも天にも上る嬉しさでしたし、毎日顔を見れるだけで幸せ
でした。いつでも探していたような気がしますし、見付けると目で追っていたような気がします。
でも6年生の時にその男の子は転校してしまい、それきりになってしまいました。
そして2回目は中学校1年生の時です。入学式の日に、ちょっとした事で話しかけられた先輩がめちゃくちゃハンサムで一目惚れ
してしまいました。小学生の時と同じでいつも探していましたし、見付けたら目で追っていたのを覚えています。
その先輩も3年生だったので、1年間したら卒業してしまい、それっきりになってしまいました。
好きな男の子が転校や卒業で会えなくなる時に告白する友達もいましたが、もし上手くいっても、子供の時にうまくいったから
といって、その後どうなるのでしょうか?
勿論、私には告白する度胸も無いので、何も起こりませんし、友達の中にも上手くいってずっと付き合っているような漫画の主人公
のような子はいませんでした。文通とかでもするのでしょうか?
そして大人になってくると、色々世間が分かり過ぎて、恋愛が面倒になってしまったのだと思います。あの顔を見ただけでもドキドキ
するような純粋な心は世間を知ると共に失われるのでしょうか?それとも、そのような純粋な心を持ち続けられる人だけが恋愛体質人間
へと進化出来るのでしょうか?