メンヘラ彼女は恐ろしい!

By | 2015年3月20日

現在は結婚して落ち着いちゃってますが、5年くらい前でしょうか。30代前半で、独身時代のことです。
インターネット上の趣味チャット(映画系)で知り合った、20代後半くらいの女の子と意気投合して、チャット仲間になりました。

相手もこちらも独身で、お互いの映画とか趣味の話も合致して、なんとなく惹かれあい、顔も知らない関係ながら、次第にお互いのメアド交換をする仲になりました。

2、3ヶ月くらいしたらお互い会ってみたくなり、かなりロケーションが離れていたのですが(相手は岡山県在住で、こちらは石川県)、はるばる新幹線に乗って会いに行きました。なんとその時までも、相手の顔は知りません(笑)。独身時代ってのは、ホント怖いもの知らずだと思います・・・

ドキドキしながら待ち合わせ場所でお互い初めて出会って、喫茶店へ。

彼女の方はちょっとエキセントリックで暗めな感じではありましたが、なかなか可愛い感じ。

相手もこちらには好意を持ってくれたようで、リアルで会っても意気投合できました。

それから2回くらい会うようになって、3度目のデートはお泊りでした。
そして初めてエッチした翌日から、恐怖が始まります・・・

「昔付き合ったことがある彼女は性病とかなかったの?」「エイズ検査したことあるの?」
しつこいくらいに、ヒステリックに聞いてくるのです。

・・・いや、さすがにいい年なので、そりゃ昔は風俗に行ったこともあるし、何人かの女の子と付き合ったこともありますが、さすがに自覚症状もないのに性病検査とかHIV検査とか、フツーしませんよね・・・

いや、したほうがいいんでしょうが、さすがに初めてエッチした翌日からこんなに責められるとは思いもよらず、かなりビックリしました。

「この子、ちょっと危ない・・・」今更なのですが、自分のなかで危険警報がビービー鳴り始めました。

その後は、仕事が忙しいとかの理由で相手からの電話も避けるようなりましたが、酷いときには仕事中に1時間おきくらいに着信があり、当時はまったくビビってしまいました。

彼女とは何とか別れることができましたが(というか、会ったのも3度くらいで、付き合ったとまでは思っていませんでしたが・・・)、別れる事を相手に承諾してもらうまでも、ホントに大変でした。

ちょっとウツが入っている子は、常識的でロジカルな会話ができなくなる場合がありますね。

メンヘラ彼女は恐ろしいです。相手にその兆候が少しでもあったら、おつき合いする前によーく考えた方がいいですよね。